バックナンバー

葬儀についての準備

受付から葬儀の流れについて

  • トップ /
  • 元気な内から葬儀を考える

依頼する葬儀会社を決めておく

身内が亡くなったら葬式を挙げる必要がありますが、葬祭場の場所を決めたり火葬場の手配をするのはとても大変なので葬儀会社に依頼をして全てを任せるケースが大半です。ただ大切な人が突然亡くなった場合には悲嘆に暮れてしまい、どこの会社に依頼するのが良いかあまり深く考えることができない場合があります。そこで最近では、元気なうちから万が一のことがあったらどこの葬儀会社に葬式の依頼をすれば良いか話し合う家族が増えています。

葬儀で着用する服装について

葬儀は、亡くなった方を家族や親族、知人が参列して最期の別れを告げる儀式です。厳かな雰囲気で行われる葬儀では、マナーとして礼服の着用が一般的です。また、男性は黒スーツに白いシャツ、黒のネクタイ、靴下で統一します。女性に関しては、黒のワンピースまたはセットアップに黒のストッキング、ネックレスはパールの物を着用することが多いです。髪型は、清潔感が感じられるように整髪料で整えるか、女性の場合は後ろで結うのが良いでしょう。

↑PAGE TOP